ドイツ語の重要性

ドイツ語は英語とならんで重要な第二外国語

日本で外国語と言えば間違いなく「英語」を連想します。学校において学ぶ外国語も「英語」です。
しかし、世界においてはドイツ語も重要な外国語として扱われ、ヨーロッパ圏においては優勢言語として扱われていた時代もあります。

世界の人口のうち1億2000万人がドイツ語を主言語としているとも言われており、ドイツ、スイス、オーストリアなどはもちろん、ヨーロッパ圏内においてはドイツ語を習得することでビジネスにも旅行にも様々な分野で有利になると言われています。

ビジネス分野におけるドイツ語の役割

ヨーロッパ圏においてはビジネス分野で必須のドイツ語

ドイツ語圏であるドイツ、スイス、オーストリアはヨーロッパの中でも特に経済的発展が目覚ましく、当然ながらそれだけビジネスチャンスも多いということが考えられます。
つまり、ドイツ語を習得すればドイツ語圏でのビジネスが可能になり、強いてはヨーロッパでのビジネスに貢献することになります。

Google
WWW を検索 www.german.super-careerup.com を検索


Copyright (C) ドイツ留学ナビ. All Rights Reserved.